ダイエット日記とグラフ Diet-Town

私のダイエット日記

ダイエットグラフ

2008年6月12日

 夜:59.0kg 

ストレスと食欲の関係

23:07

慢性的なストレスと、ショック性のストレスがあるという。
慢性的なストレスは過食になり、ショック性のストレスは食欲を無くすらしい。
慢性的なストレスは日常生活に多い。友人関係、会社でのトラブル、家族関係なども有るだろう。この種のストレスがある人は、なかなかダイエットがうまくいかない傾向があるらしい。まずはストレスを失くす事からダイエットは始まるのかもしれない。


2008年6月11日

 夜:58.9kg 

メタボリックシンドローム

20:37

帰宅すると、特定健康診査のご案内なるものが届いていた。開封してみると、40歳から74歳になる国保加入者を対象として、無料でメタボリックシンドロームの健康診査が出来るらしい。
メタボリックシンドローム=内臓脂肪症候群、いわゆる肥満の予防をしようということだ。
メタボリック症候群とは?
内臓脂肪型肥満に加えて、高血圧・脂質異常・高血糖のうちいずれか2つ以上を併せ持った状態をいいます。
明らかな高血圧症(高脂血症)、糖尿病といえないような状態であっても、これらが複数重なり合う事によって、動脈硬化を進行させ、心臓病や脳卒中といった命にかかわる合併症を発祥する可能性が高くなります。
・バランスのとれた食生活
・運動習慣
・不適切な食生活(食べ過ぎ・飲み過ぎなど)
・運動不足
・過度のストレス
・喫煙
などを見直すことで、予防したり進行を抑えたりすることが可能です。
以上、ドクター社長でした。


2008年6月10日

 夜:59.2kg 

我が家はアナログ体重計

21:10

出張中の温泉の体重計はデジタルだったので一目瞭然、何十何キロ何百グラムまで確認できたのですが、我が家は未だにアナログ体重計。もちろん体脂肪率なんて計れないし、最近、目も悪いものだから立ったまま体重計に乗っても数字すら見えなくなってきている。困ったものだ。で、最近の体重計っていくらするんだ?・・・こんな高いんだ!!!


2008年6月9日

 夜:58.8kg 

温泉漬の日々から帰って

23:10

出張で15日間、草津の温泉に毎日入浴。日課のように体重計に・・・。
微妙な変化だが食べ方によって(当たり前だが)体重に変化が・・・。これはいい健康管理だと思い、Diet Townに来ました。この歳になると、体重の増加も気になるが、減少も気になるものだ。ダイエット中の方には、失礼な発言かも・・・。


プロフィール

社長

身長:

168.0cm

目標体重:

58.0kg

性別:

男性

誕生日:

1955年3月生まれ

血液型:

O型

職業:

社長

太ってるわけではないけど、身長ー110=体重を維持するために健康管理だと思って参加します。

お奨めリンク

掲示板


 
Diet-Townトップページ | Diet-Townについて | 利用規約